長年の社宅生活から家を購入するきっかけは、妻の病院通いと娘の婚約でした。
病院の近くで、通院に便利なところでゆっくりと生活してほしい。娘を嫁に出すときに社宅ではなく地元枚方市のマイホームから送り出したい。
この、ささやかな夫。父親としての気持ちでした。

 

今から数年前のことですが、娘から結婚を前提にお付き合いしている彼のことを聞いたことがありました。その時は、親として何となくほっとし、よかったね。と思いました。2年ほどして、順調に交際しているとの様子を伺いましたので、

 

家の購入を考えました。できれば、小さくても庭があり一戸建てがいいなと思っていました。
私の勝手な妄想でしたが、孫を囲んで庭で遊ぶ姿を見たいとの願望もありました。
やっぱりマンションより一戸建てを希望していました。

 

地震対策には、業者への耐震工事をお願いし、あらゆることへの備えをしていただきました。例えば、鉄柱を50本ほど入れていただいたり、設計は、できるだけシンプルなデザインにしていただきました。こうして竣工した我が家では、家族の誕生日をはじめ誰かの記念日には、全員がこの家に集まってお祝いをすることを決めました。それからは、非常に風通しのいい家族になった気がします。

 

我が家の歴史はこれからみんなで築き上げようと固い約束をすることができました。
私の記憶では、今までにはない家族一人一人のコミュニケーションは、密接にとれるようになりました。
岡賀様で、困ったときの協力はもちろんですが、いいことがあったときは、それをみんなでたたえあいお祝いすることで、素晴らしい絆ができました。

 

特に悩み事の相談が自然とできる雰囲気が醸し出されるようになりました。
いい意味で、遠慮をしないで、相談できること。かといって、家族のプライバシーは守りながら、
円満に語り合い、相談しながら進めることができているので、この素晴らしい関係をいつまでも壊さないように、配慮しながら、充実した日々を送りたいものです。
本当に家を建ててよかったと満足しています。

PR|健康に役立つ口コミ情報|ダイエットチャレンジ100日|クレジットカードの即日発行じゃけん|AGAでお悩み解決|エステサロンを上手に利用する情報サイト|女性向けエステ.com|SEOアクセスアップ相互リンク集|生命保険の口コミ.COM|お家の見直ししま専科|工務店向け集客ノウハウ|お小遣いNET|マッサージのリアル口コミ.com|住宅リフォーム総合情報